最新ランキングをチェックしよう
0才から99才までを舞台で描く、辻仁成原作演出「99才まで生きたあかんぼう」まもなく福岡公演!

0才から99才までを舞台で描く、辻仁成原作演出「99才まで生きたあかんぼう」まもなく福岡公演!

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2018/03/13

原作、脚本、演出を手がける辻仁成。

1人の男の、0才から99才までをつづった一大叙事詩「99才まで生きたあかんぼう」。年齢、性別、人種、宗教を超え、百年のいのちの輝きを原作・脚本・演出を手がけた辻仁成が描く、舞台「99才まで生きたあかんぼう」。3月20日(火)、福岡市民会館にて行われる本作について、辻仁成に話を聞いた。
【写真を見る】フレッシュな若手俳優が勢揃い!
原作小説は見開きで一年の出来

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
川淵氏「ゾッとする」会見前に退部したら指導者は...
日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
青学大・原監督、日大広報部に絶句「学生の問題を他人事のように...」
国分太一が日大を痛烈批判で「ジャニーズはどうなんだ?」の大ブーメラン

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加