お台場の「実物大ガンダム」展示終了 来年3月5日まで

お台場の「実物大ガンダム」展示終了 来年3月5日まで

  • ITmedia
  • 更新日:2016/12/01
No image

バンダイナムコホールディングスとバンダイ、サンライズ、創通の4社は、東京・お台場の等身大ガンダム立像「RG1/1 RX78-2ガンダム Ver.GFT」の展示を、来年3月5日に終了すると発表した。「新たなプロジェクト」も準備しているという。

実物大ガンダムは、お台場の商業施設「ダイバーシティ東京」前に設置されている全長18メートルの立像。

2009年夏にお台場の潮風公園に初めてお目見えし、10年夏、新たにビームサーベルを装備して「静岡ホビーフェア」(静岡市)会場に移設。12年春にお台場に戻り、ダイバーシティ東京前に設置された。

ダイバーシティ東京内で営業している「ガンダムフロント東京」も4月5日までで営業を終える。営業終了に向けたキャンペーンの展開も予定しているという。

No image

09年、静岡市に設置されていた当時の実物大ガンダム

4社は「新プロジェクト」を準備しており、改めて発表するとしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人類はどのようにして人口72億人に増えていったのか?10万年前から現在までの人口増加がわかる世界地図シミュレーション映像
ポケモンGOの「近くにいるポケモン」機能、テストを世界各地に拡大
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
メルセデス Xクラス にカスタマイズ版、テーマは「冒険」
10年で「資産ゼロ」から「年間家賃数億円」はどうすれば実現可能なのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加