最新ランキングをチェックしよう
平昌五輪ドーピング陽性「斎藤慧選手」うっかり服用か、誰かに盛られたか?

平昌五輪ドーピング陽性「斎藤慧選手」うっかり服用か、誰かに盛られたか?

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/15

平昌オリンピックで日本人選手にドーピング検査の陽性が出た。きのう13日(2018年2月)、現地で日本代表選手団の斎藤泰雄団長が発表した。スピードスケート・ショートトラック男子の斎藤慧選手(21)で、暫定的に出場停止措置となった。検出されたのはアセタゾラミドで、東京都薬剤師会の高橋正夫理事によると「緑内障や高山病などの治療に使われる薬で、医師の処方箋が必要です。利尿作用があるため、他の禁止薬物を排出

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日大アメフト部員を心配するとんかつ店『とんかつ山路』が良心的すぎて心配になるレベル
日大学長会見、乱入女性は72歳「名刺も出さずスーッと」入室「こちとら江戸っ子だい」
NHK「チコちゃん」、大絶賛“着ぐるみ女児”の正体に視聴者が悲鳴!
長嶋一茂が日大アメフト問題に「過激発言」連発
元オリックス堤容疑者、公然わいせつで逮捕 タレント木口亜矢の夫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加