最新ランキングをチェックしよう

JA全農と三菱商事、農薬販売で合弁会社

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/09/14

全国農業協同組合連合会(JA全農)と三菱商事は14日、農薬の登録・製造・販売の合弁会社設立で合意し、来年4月にも営業を開始すると発表した。世界的な人口増加で海外では肥料や農薬など農業資材の需要が増えており、高まるニーズに対応する。
 10月に設立するのは「Z-MCクロッププロテクション」。JA全農が持つコメや野菜向け除草剤や殺虫剤の原材料をアジアや欧米で登録し、販売。三菱商事が持つインドや中国の農

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日産 シルビア 15年振り復活へ...次世代「VC-T」エンジン搭載、10月公開か
スバル、東京モーターショー2017に「スポーツセダンタイプのコンセプトモデル」を出展 「S208」や「BRZ STI Sport」も発表予定
えっ、これ電動バイクなの!? フランス発・流線形カウルのレトロ調スクーター
【東京モーターショー2017】スズキ二輪車の出品予定...ワールドプレミア2台[写真蔵]
ハイビーム、ロービーム、どっち使う? 意外とみんな分かってない「基本的なルール」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加