阪神・青柳、新球披露も...「そんなによくなかったですね」

阪神・青柳、新球披露も...「そんなによくなかったですね」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/12

阪神秋季キャンプ練習試合(11日、阪神6-3LG、安芸)青柳が3番手でマウンドにあがり、新球カットボールを2球披露したがいずれもストライクが入らず「そんなによくなかったですね」と反省を口にした。

2失点した内容にも不満顔だ。バットが折れながら安打になるなどアンラッキーな結果で走者をため、6-1の六回二死二、三塁から直球を捉えられて右中間への2点打を食らい「最後は完璧に打たれたので」と唇を噛んだ。

No image

6回、3番手の阪神・青柳=高知県安芸市の安芸市営球場(撮影・甘利慈)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「比較不可能」打てる投手の域を超えた“打者”大谷をMLB公式サイトが特集
由伸監督「Gグラブ取れたし」小林ベストナイン課す
ロッテ左腕チェン韓国戦で先制点許して降板、6回途中1失点快投も援護なし
“ゴリ押し”終了!? 7年連続『紅白』出場のAAA、まさかの落選は「三浦大知に押し出され......」
“おかわり2世”山川穂高が本家を超えるとき...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加