最新ランキングをチェックしよう
マネックスの野望 「コインチェック買収」のその先

マネックスの野望 「コインチェック買収」のその先

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/04/21

インターネット証券大手のマネックスグループは2018年4月6日、仮想通貨交換業者のコインチェックを買収すると発表した。約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」を流出させ、金融庁から2度にわたる業務改善命令を受けた「問題児」をわざわざ買収する狙いは何なのか。買収劇からは、マネックスの松本大会長兼社長の「野望」が浮かび上がる。
「世界をリードする、新しい時代の総合金融機関を作っていきたい」。松本氏

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【書評】ユニクロ潜入一年の記者が暴く、バイトらの悲痛な叫び声
これから始める人も知っておきたい仮想通貨「焼け野原」の現実
あの長く勤めてるパートさんは「無期転換制度」を知ってるかな?
コインチェック、流出事故でも売上高利益率「86%」...マネックスは足元を見られたのか?
「2040年に社会保障費190兆円」で格差は拡大する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加