大坂 ハレプと再戦叶わず

大坂 ハレプと再戦叶わず

  • tennis365
  • 更新日:2018/02/15
No image

全豪オープン時の大坂なおみ : 画像提供 tennis365.net

女子テニスのカタール・トータル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、WTAプレミア )は14日、シングルス2回戦が行われ、予選勝者の大坂なおみは第13シードのA・セバストバ(ラトビア)に4-6, 1-6のストレートで敗れ、3回戦進出とはならなかった。

>>錦織vsドンスコイ 1ポイント速報<<

>>錦織らニューヨークOP対戦表<<

この日、自身のサービスゲームで苦しんだ大坂は、6度のブレークを許して1時間8分で敗れた。

20歳の大坂は今大会、予選2試合を勝ち抜いて初めて本戦に出場。1回戦では世界ランク49位のK・シニアコバ(チェコ共和国)をストレートで下して2回戦に駒を進めていた。

今季は1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で、1セットも落とすことなく四大大会初のベスト16に進出。4回戦では、当時世界ランク1位のS・ハレプ(ルーマニア)と対戦するも、ストレートで敗れていた。

一方、勝利したセバストバは3回戦で、第2シードのハレプと対戦する。ハレプは2回戦で、世界ランク36位のE・マカロバ(ロシア)をストレートで破っての勝ち上がり。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大坂なおみが6-2、6-2のストレートで、ランク14位のムラデノビッチに勝利し2回戦へ[ドバイ・デューティフリー・テニス選手権]
大坂 世界14位下し初戦突破
カーリング女子“おやつタイム”直後に落とし穴 藤沢「アイスの流れを読めなかった」
ラドバンスカが20歳のカサキナに1回戦で敗退[ドバイ・デューティフリー・テニス選手権]
フェデラー ベンツと契約延長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加