犬が自分の手足を噛む理由と対処法

犬が自分の手足を噛む理由と対処法

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2017/10/14
No image

なぜ、犬は自分の手足を噛んでしまうのか?

No image

前歯でガジガジしてみたり、奥歯でガブリを噛んでみたり、愛犬が自分の手足を噛んでいる姿を見たことがある飼い主さんも多いのではないでしょうか。

お手入れしているのかな?痒かったのかな?という程度にガジガジしているなら良いのですが、何だかヒートアップしたように噛んでいることがあり、そんな時、私はやめさせて手足に炎症がないかなどを確認するようにしています。

犬が自分の手足を噛んでしまう原因は様々です。

噛むのが癖になっている

ストレスがたまっている

退屈だから

暇つぶしに噛んでいるだけ

飼い主さんに心配して見て欲しいから

指の間や肉球に炎症がある

アレルギーによって痒みがある

シャンプーのすすぎ残しで痒くなった

ノミやダニによって痒みがある

欲求不満

不安だから

運動不足でイライラしているから

など、原因となってしまう事はたくさんあります。

自分の手足を噛んでしまう原因その①『ストレス』

No image

お留守番が多く、飼い主さんにあまり構ってもらえないとき、穏やかに過ごしているように見えて、実はとても大きなストレスを抱えている可能性があります。

飼い主さんの帰宅が遅い日が続いたり、雨の日が続いたり、あまりお散歩に連れて行ってもらえないことで大きなストレスを抱えてしまっている犬もいます。

自分の手足を噛むことでイライラやストレスや欲求不満を発散させようとしているのです。

おもちゃを使って一緒に遊んであげたり、室内で思いっきりカラダを動かして遊べるような環境を作ってあげると良いのではないでしょうか。

うちは雨の日でもお散歩に行くのですが、風が強すぎる日や雷が鳴ってる日など、あまりにも危険な日にはお散歩をお休みすることがあります。

やはりそんな日は不満そうにしていますし、自分の手足をガジガジしてイライラしている様子です。

滑ったり転んだりしないようにマットを敷き、ボール投げをしたり、犬同士で思いっきり走り回ったり、運動できる環境を作るようにしています。

自分の手足を噛んでしまう原因その②『病気』

No image

アレルギー反応

ノミやダニによってアレルギー反応を起こし、飼い主さんの目には見えない小さな炎症が起きている可能性があります。

手足に炎症が起きている場合もありますし、その他の部分に炎症が起きていることによって、その痛みや痒みがストレスとなり、手足を噛んで発散させようとしている可能性があります。

シャンプー

シャンプーのすすぎ残しによって、指の間や肉球に炎症が起きている可能性があります。すすぎ残しが出やすい部分なので、指の間や肉球にもシャワーを当ててしっかりと洗い流すようにしましょう。

逆に、しっかりシャンプーできなかったことで汚れが残り、指の間や肉球に炎症が起きてしまうこともあります。

汚れ

お散歩の後にウェットティッシュなどで手足を拭いてあげる飼い主さんは多いと思うのですが、拭くだけでは意外と汚れは取れません。

水洗いやお湯洗いだけでも意外と汚れは残っています。指の間や肉球に炎症が起きやすい場合、お散歩の度にシャンプーや石鹸を使って、手足をキレイにしてあげると良いと思います。

噛みすぎて炎症がひどくなってしまった場合の対処法

No image

ただ単純に癖で手足を噛んでいただけなのに、噛みすぎてしまって皮膚が赤くなってしまたり腫れてしまったりなど炎症がひどくなってしまうことがあります。

そうなってしまう前に対処するべきなのですが、ストレスや病気が原因である場合、「やめなさい!」と叱ってしまうのは良くありません。

まずは、なぜ手足を噛んでしまうのかを理解し、解決してあげる必要があります。

それでも炎症がひどくなってしまった場合、自宅では対処することのできないアレルギーなどによって皮膚疾患である可能性もありますので、病院で診察を受けてみましょう。

炎症がひどくなっているのにどうしても噛むことをやめられない場合には、エリザベスカラーで炎症が治まるまで対処したり、嫌がらない場合には靴下を履かせておくなどの対処もできます。

まとめ

No image

犬が自分の手足を噛んでしまう主な原因はストレスと病気なのですが、原因は実に様々です。

暇つぶしに噛んでいただけだったのに癖になってしまい、とめられなくなり、皮膚に炎症が起きてしまうこともあります。

ストレスが原因であるならば一緒に遊んであげたりたくさんお散歩をさせて発散させてあげたり、病気が原因であるならば早めに病院で診察と治療を受けるなど、皮膚の炎症がひどくなってしまう前に対処してあげるようにしましょう。

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

愛犬が「ひざ」に乗ってくる時の4つの気持ち

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
Sarang

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「女友達をおんぶして写真を撮っていたら...通りすがりのバイク乗りが『オレもおんぶしてくれ』と言ってきた」→その結果撮れた写真
【お値段以上すぎ】1690円のニトリ抱き枕、中毒者が後を絶たないワケ
「いっちゃう」の本当の意味は?かわいく「気持ちいい」を伝える10の方法
【中国】天空でガラスの橋が割れていく...! 驚きの瞬間をとらえた動画が拡散中 / その真相が明らかに
保育士は「誰でもできる仕事」か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加