股間にシリコン大量注入で20代男性が死亡 遺族がサブカル集団訴える

股間にシリコン大量注入で20代男性が死亡 遺族がサブカル集団訴える

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/10/17

(Stepan Popov/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)一般人の想像をはるかに超えるサブカルなプレイを楽しんでいたとみられる、アメリカのあるゲイ・コミュニティ。そこで昨年、異様に膨らんだ股間が自慢だった20代の男性が死亡した。■サブカル集団の奴隷役としてオーストラリアに生まれるも米国に渡り、サンフランシスコを経てシアトルに暮らしていたジャック・チャップマン

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加