本田圭佑、ボタフォゴと合意報道!2020年12月までの契約と現地メディア

本田圭佑、ボタフォゴと合意報道!2020年12月までの契約と現地メディア

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/01/29
No image

【写真:Getty Images】

昨年12月にオランダのフィテッセを退団したMF本田圭佑が、ブラジル1部のボタフォゴと合意に達したようだ。ブラジル『Lance!』が現地時間の28日に報じた。

本田は昨年6月にオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団。その後、無所属の状態が続いていたが、昨年11月に1年間の契約でフィテッセ加入となった。しかし、CSKAモスクワ時代の恩師レオニド・スルツキ監督の退任などもあり、昨年12月にフィテッセを電撃退団していた。

26日付のブラジル『グローボエスポルチ』は、ボタフォゴからオファーを受けた本田は28日火曜日までに回答を行うことが見込まれると伝えていた。そして今回の報道によれば、本田はボタフォゴとの契約にサインし、2020年12月までの契約を締結したようだ。

東京五輪のメンバー入りを目指している本田。新天地はブラジルとなりそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なでしこ仲田、同僚MFとのお気に入りチェキ披露から思わぬ展開 「巻き込まないで」
「恵まれてたな」「体重罰金えぐかったな」19歳DF菅原由勢、7月にオランダ1部AZ完全移籍へ!
メッシが圧巻4ゴールでバルサが“マニータ”達成!エイバル乾貴士はベティス時代の指揮官の前で...
米体操の性的虐待事件、連盟提示の示談金は900万~1.4億円 報道
森会長の「マスクなしで頑張る」発言に“精神論”と厳しい声続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加