最新ランキングをチェックしよう
北朝鮮核開発は、24年前に仮想戦記小説の題材になっていた

北朝鮮核開発は、24年前に仮想戦記小説の題材になっていた

  • アゴラ
  • 更新日:2017/09/15

外務省
90年代に仮想戦記小説はブームとなった。
頻繁に取り上げられたテーマは、ミッドウェイ海戦とレイテ海戦である。どちらも、指揮官の判断しだいで勝敗は逆転するかのように思える。
今年3月に急逝した作家、佐藤大輔は、小説家としてのデビュー作『征途』において、レイテ海戦を扱った。
「レイテ湾直前で栗田艦隊が反転せず、そのまま進撃したらどうなったか?」
この疑問に対する佐藤大輔の答えは、
「米軍の日本

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生理中の子どもとのお風呂。「タンポン」で乗り越えるママの声と使用時に気を付ける「5つのこと」
貧困40代シングルマザーが「金持ち母さん」になれた「時給」の考え方
危険な計算式“シンデレラ体重”、20年前に提唱した「たかの友梨」が今になって批判の的に!
セックスレスと束縛がきっかけで... AVデビューした主婦・黛あおに直撃
松本人志「食うの遅いヤツ絶対に売れない」を聞いて元芸人が思ったこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加