ハシビロコウ先輩 VS フクロウ先輩の仁義なき戦い...上野動物園の「東西目つき鋭い選手権」マジでパねえのはどっち!?

  • Pouch
  • 更新日:2016/10/19

東京・上野にある1882年に開園した日本で最初の動物園「上野動物園」。園内は東園と西園とに分かれているんですが、今この東西間では鳥同士の仁義なき戦いが勃発してるとか!

西園代表のハシビロコウ先輩VS東園代表のフクロウ先輩で繰り広げるのは「東西目つきの鋭い選手権」。たしかにどっちもめっちゃ鋭い目つきして睨んでるーーーっ!! この戦いを制するのはいったいどっち!?

【東西目つきの鋭い選手権、開催!】

10月16日に上野動物園の公式ツイッターが画像とともにアップしたのは、

東西目つきの鋭い(`_´)選手権!!(^o^)\(^o^)/(^o^)
西園代表ハシビロ先輩!
東園代表フクロウ先輩!
皆さんも上野動物園で睨まれてみてください(°_°)

というツイート。画像には西園に暮らすハシビロコウと東園に暮らすフクロウが写っています。甲乙つけがたい睨み具合に、これを見たツイッターユーザーたちも盛り上がっている様子。

【ツイッターの声は?】

ツイッターでは「ハシビロパイセンの風格ヤバイ!」、「もふもふしたいから、フクロウ先輩に清き1票!」、「ハシビロ先輩お久しぶりです。梟先輩…よ、宜しくお願いします」といった声があがっています。

ハシビロパイセンからは貫禄あるオーラがビンビンただよってるし、フクロウパイセンはフクロウパイセンでかなりの修羅場をくぐってきたような目つき。こりゃあ勝ち負けつけらんないわ!

【ナマで睨まれるべし】

両者一歩も引かなそうな、「東西目つきの鋭い選手権」。「写真じゃなくてナマで睨まれてみたい!」って方はぜひ上野動物園にお出かけを。外をお散歩するのが気持ちのよい季節だけに、動物園で一日過ごすのもとってもリフレッシュできそうよ。

参照元:twitter
執筆=鷺ノ宮やよい(c)Pouch

▼西園代表ハシビロ先輩VS東園代表フクロウ先輩。どっちも眼光鋭すぎー!

▼でもね、ときにはコワモテキャラ崩壊でこんな姿も見せるんだぞ~っ!

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【新種か?】あまりに衝撃的な風貌の謎の生物が発見!ネットざわつく
【おしゃべり上手♡】ご主人に何かを訴えかける子犬! 一生懸命さが、愛おしくてたまらない(* ́艸`*)
命が尽きようとする一つの命。病院の粋な計らいで愛する人に最後のお別れに来た犬
「掃除のときにコーギー犬がいると、なぜ最高なのか?」→「こんなことになるから!」(動画)
6000万回も再生された「ガラガラヘビのガラガラの中には何が入っているのか?」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加