最新ランキングをチェックしよう
メルセデス、新エンジン工場建設で最終合意...ポーランド初

メルセデス、新エンジン工場建設で最終合意…ポーランド初

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18

ドイツの自動車大手、ダイムラーは10月13日、ポーランドにメルセデスベンツ乗用車のエンジン工場を建設することで、最終合意に達したと発表した。ダイムラーは新工場の建設に、第一段階として、およそ5億ユーロを投資する計画。メルセデスベンツ乗用車ブランドにとっては、ポーランドで最初の工場になる。新工場は、2019年に稼働する予定。メルセデスベンツ乗用車向けの4気筒ガソリンおよびディーゼルエンジンを生産する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
LINEで1万4000店舗のフードメニューが注文できる
完全に"詰んだ"「貧困高齢者」が爆増する
オフィスに「商機」=進出加速するコンビニ、自販機
電池技術も自動車メーカーも世界トップレベルなのに、なぜ日本は電気自動車で後れをとったのか―華字メディア
市場移転決定でも「豊洲エリア」がもう人気を取り戻せない明確な理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加