最新ランキングをチェックしよう
メルセデス、新エンジン工場建設で最終合意...ポーランド初

メルセデス、新エンジン工場建設で最終合意…ポーランド初

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18

ドイツの自動車大手、ダイムラーは10月13日、ポーランドにメルセデスベンツ乗用車のエンジン工場を建設することで、最終合意に達したと発表した。ダイムラーは新工場の建設に、第一段階として、およそ5億ユーロを投資する計画。メルセデスベンツ乗用車ブランドにとっては、ポーランドで最初の工場になる。新工場は、2019年に稼働する予定。メルセデスベンツ乗用車向けの4気筒ガソリンおよびディーゼルエンジンを生産する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スバル、マイナーチェンジした米国仕様「WRX」と「WRX STI」の価格や装備を発表
【フィリピン】最先端プレハブを展開するフィリピン企業CEOが来日
コンパクトなボディにオールラウンドな走行性能を凝縮したメルセデスの新型SUV『GLA』
4枚の三角形で作った自転車「NoBike」...製造工程から溶接を排除
ローソンは3強から脱落するのか 玉塚氏退任と「分岐点」の関係
  • このエントリーをはてなブックマークに追加