最新ランキングをチェックしよう
メルセデス、新エンジン工場建設で最終合意...ポーランド初

メルセデス、新エンジン工場建設で最終合意…ポーランド初

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18

ドイツの自動車大手、ダイムラーは10月13日、ポーランドにメルセデスベンツ乗用車のエンジン工場を建設することで、最終合意に達したと発表した。ダイムラーは新工場の建設に、第一段階として、およそ5億ユーロを投資する計画。メルセデスベンツ乗用車ブランドにとっては、ポーランドで最初の工場になる。新工場は、2019年に稼働する予定。メルセデスベンツ乗用車向けの4気筒ガソリンおよびディーゼルエンジンを生産する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
総務省、携帯大手3社に行政指導へ!店頭での契約条件説明が不十分
決算数字からわかった3大ケータイキャリアの○と×
年金の「支給開始年齢の引き上げ」は国民へのイジ悪なのか?
アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定
最後の「モンキー」を7月から受け付け ホンダのミニバイク 500台限定で50周年特別車
  • このエントリーをはてなブックマークに追加