花火大会の天気 横浜スパークリングトワイライト

花火大会の天気 横浜スパークリングトワイライト

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2019/07/13

2019/07/13 11:59 ウェザーニュース

13日(土)と14日(日)の二日間にわたって、横浜スパークリングトワイライトが開催されます。

イベント内で行われるスパークリング花火は、横浜の花火大会の中でも注目度が高く、天気を気にしている方も多いのではないでしょうか。

気になる天気は?

No image

梅雨前線が北上するため、花火大会の時間はポツポツ、パラパラと弱い雨が降る可能性があります。打ち上げに支障が出るほどの降り方になる事は無い見込みですが、花火見物には念のため雨具をお持ちになると良さそうです。

打ち上げ時間帯の気温は24℃前後の予想で、すこししっとりした空気感ではあるものの、比較的過ごしやすい体感温度となりそうです。

No image

風はやや強めではあるものの、打ち上げが中止になるほどの強風が吹くことはなさそうです。

煙は滞留せずに北~北東方向に流れる見込みで、陸から海方向に流れていく予想です。

山下公園前周辺では、【赤レンガ倉庫・海の見える丘公園・大さん橋】あたりからきれいに見ることができそうです。

横浜スパークリングトワイライトって?

No image

2018年7月15日の様子

会 場:横浜・山下公園周辺
日 時:13日(土)、14日(日)
両日とも19:30~20:00
打上数:各3000発

横浜港氷川丸の汽笛を合図に3,000発の花火が打ち上がります。

参考資料など

ウェザーリポート by SOLiNUさん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
京アニ放火 容疑者はネットカフェを利用 本社近くも下見か
那覇空港で航空機が着陸しようとしていた滑走路に別機進入
<京アニ放火>容疑者の隣人、胸ぐらつかまれ「殺すぞ」
性別不明の黒ビキニ ダッシュで追跡!愛知県岡崎市
日本海沿岸を埋め尽くす、韓国からの漂着ごみの実態「周辺はキムチの腐敗臭が......」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加