新潟に痛手...DFソン・ジュフンが左距骨下関節靭帯損傷で全治約3週間の見込み

新潟に痛手...DFソン・ジュフンが左距骨下関節靭帯損傷で全治約3週間の見込み

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/06/13
No image

[故障者情報]

アルビレックス新潟は13日、DFソン・ジュフンが左距骨下関節靭帯損傷で全治約3週間の見込みと診断されたことを発表した。

ソン・ジュフンは10日に開催されたJ2リーグ第18節東京V戦で負傷。今季は16試合に先発出場していた守備の要の離脱はチームにとって痛手となる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
谷岡学長が手の平返し...パワハラ栄氏を解任「全く反省していない」/レスリング
カーリング軽井沢クの清水徹郎と平田洸介が退団
G大阪が地震の影響により急きょ練習中止に
C大阪、地震の影響で事務局が臨時休業...練習も一部変更
G大阪、地震の影響で18日の練習は中止。C大阪もスケジュール変更
  • このエントリーをはてなブックマークに追加