移植肝臓の体外保存期間が24時間→1週間へ【閲覧注意な画像あり】

移植肝臓の体外保存期間が24時間→1週間へ【閲覧注意な画像あり】

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2020/01/18

ドナー肝臓を灌流装置に接続している外科医 Image: USZ

人体から摘出された肝臓の体外保存期間は、従来の技術ではせいぜい24時間ほどでした。しかし、チューリッヒ大学病院、スイス連邦工科大学チューリッヒ校、Wyss Zurichそしてチューリッヒ大学からの科学者たちのグループが開発した新たな灌流装置は、その限界を1週間へと延ばすことに成功。しかも、その間に傷んだ臓器を回復して移植に備えられる

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加