乃木坂46若月佑美の下着姿に「やだ~エッチ」白石麻衣・桜井玲香らメンバーの反応<1st写真集「パレット」>

乃木坂46若月佑美の下着姿に「やだ~エッチ」白石麻衣・桜井玲香らメンバーの反応<1st写真集「パレット」>

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/11/13

【若月佑美/モデルプレス=11月13日】乃木坂46若月佑美(わかつきゆみ/23)が13日、都内で1st写真集『パレット』(集英社)の発売記念お渡し会を開催した。

No image

(写真 : 若月佑美の写真集を見たメンバーの反応は…(C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】乃木坂46・若月佑美、話題の写真集の中身は…

◆白石麻衣「やだ~エッチ」

若月は同作で下着姿を披露した。開いて最初のページは赤のランジェリーを着てベッドに横たわっているカットで、それを見たメンバーの白石麻衣から「やだ~エッチ」と言われたよう。「終始それしか言っていなかったんですけど、でもそう思ってもらえるのは嬉しかったです。他のメンバーからも見ちゃいけないもの見てる気がするって言われました(笑)」と笑顔を見せた。

◆若月佑美、下着姿は恥ずかしかった?

下着姿は「正直、恥ずかしかったです。水着は乃木坂46全員の写真集でもやっているんですけど…。自分の家のなかでも下着姿で歩くことはなくて、すぐに服を着ちゃう派。なので下着姿で長時間、撮影するのはすごく恥ずかしかった」と照れながらも「美しく撮ってくださったので、自分的にはすごく満足しています」と胸を張った。

◆“わかちゅき”大好き桜井玲香の反応は…

また若月のことを大好きなキャプテンの桜井玲香からは「良かったねって言ってくれました」と切り出し「一番近くにいたメンバーでもあるので、写真集を出すのが夢だったことも知っていて、私がお芝居を好きなことも知っているので、アイドルらしくない写真集で出せたことを一緒に喜んでくれました」としみじみ語った。

◆お気に入りカットは西野七瀬といっしょ

お気に入りは西野七瀬も「これがいい!」と言った一枚。若月は「スペインは22時半とか夜遅くにならないと暗くならないので、それ以降に撮影したんですけど、この岩のところに寝そべるっていうちょっとした違和感と、あとは色合い。夜は夜なんですけど結構、空が青めで黒にはならなくて。これはスペインじゃないと撮れないなと思う一枚ですごく気に入っています」と紹介した。

◆若月佑美がスペインで撮影した理由

撮影地のスペインについては「私のテーマカラーが赤色なので、赤といえば“情熱”、そんな国を選びたいなって思っていたのと、乃木坂46はイメージ的におとなしい感じというか、色でいうと青っぽかったりする、でもそのなかで私はどちらかというと熱がある方というか、どちらかというと燃えている方なので、じゃあ情熱の国に行こうということでスペインにしました」と経緯を明かした。

◆写真集は何点?メンバーに配慮も

写真集の点数を聞かれると、少し考えながら「他のメンバーがそれを聞かれているも見ていて、ちょっと私が一旦戻そうかなと思ってる(笑)。このあとも乃木坂46は写真集の発売が続くので。ここからどんどん何兆点、何億点ってなっていくと可哀想ということで、私は99点!」と回答。足りない1点については「見てもらって1点が足される。私自身、すごく頑張って作ってきましたし、たくさんの方が関わってくださったんですけど、見ていただかないと、それは自己満足で終わってしまうので、見ていただいて、1点プラスして完成するものだと」と期待を込めた。

◆ありのままの“若様”が隣に!

同作の舞台はスペイン。グループに加入した当初、「自分の写真集を出すことが夢」と語っていた若月が、その思いのたけをぶつけた。“情熱の国”と、どこか本人のキャラクターを思わせるロケ地での撮影は、まさに“熱い”の一言。最高気温45度という灼熱と、550キロにも及ぶ大移動をものともせずにタイトな行程をこなし、初公開となる下着姿にも体当たりで挑戦した。

レンズに向けるその表情は、必ずしもアイドルらしい優しげな笑顔だけではなく、鋭いまなざしも不安げな横顔も潤んだ瞳も……。ありのままの“若様”が隣にいる感覚を存分に味わえる仕上がりとなった。さらに「二科展」6年連続入賞を誇る彼女が、今回の写真集ロケをモチーフに熱筆したデザインアートも収録。スペインロケ中に下書きを始め、帰路18時間の間にiPadで描き上げたというその瞬間のリアルタイムな想いが込められている。(modelpress編集部)

■1st写真集『パレット』

発売日:2017年11月7日(火)

仕組み:A4判 144P ソフトカバー

撮影:桑島智輝

特別付録:本人直筆はし袋風しおり封入(全3種のうちランダムで1種封入)

応募特典:スペシャルプレゼント有り

■若月佑美(わかつき・ゆみ)プロフィール

1994年6月27日生まれ。静岡県出身。2011年8月、乃木坂46に第1期生として加入し、“若様”の愛称で親しまれるグループを代表するメンバーの一人。アイドルとして人気を博す一方で、『嫌われ松子の一生』『犬夜叉』など舞台の世界でも活躍。さらに学生時代から趣味とする美術では「二科展」で6年連続の入賞を果たし、乃木坂46オリジナルグッズのデザインも手掛けるなど、幅広い分野で注目を集めている。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
脱げる女優・佐々木心音×AV女優・紗倉まな「女の子たちが、絶対通る道」を語る──
ビートたけしの“子ども”がラブドールを相手にガチSEXしていた
コムアイ、えっ裸!? "肌色×透明"の大胆衣装で注目集める
YouTuber集団がサイゼリヤで「大量食べ残し」 居合わせた人が怒りの告発
安室奈美恵“子離れ”できず「お前うぜえよ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加