『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』に『シャドウハンター』ケヴィン・ゼガーズ出演決定

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』に『シャドウハンター』ケヴィン・ゼガーズ出演決定

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2017/12/06
No image
No image

世界中で大ヒットしている『ウォーキング・デッド』の前章に当たるスピンオフ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 』(以下『FTWD』)。同作のシーズン4に、『シャドウハンター』のアレク・ライトウッド役や『ゴシップガール』のダミアン役で知られるカナダ出身の俳優ケヴィン・ゼガーズがレギュラー出演することが決まった。米Deadlineらが報じている。

【関連記事】『ウォーキング・デッド』メインキャストが降板&スピンオフに出演へ(ネタばれ)

ケヴィンの役どころの詳細は、明らかになっていない。また、『FTWD』のシーズン4には、『ハンド・オブ・ゴッド』のギャレット・ディラハント、『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』のジェナ・エルフマン、そして『LOST』のシャノン役で知られるマギー・グレイス『ウォーキング・デッド』に出演しているお馴染みのあのキャラクターなど続々と個性豊かなキャスティングが発表されているが、いずれも詳しい役どころなどは、謎に包まれている。

同作は、シーズン3をもってショーランナーであるデイヴ・エリクソンが外れ、『ワンス・アポン・ア・タイム』のクリエイターペア、アンドリュー・チャンブリスとイアン・ゴールドバーグが後任に就くため、前述のキャストたちと同じタイミングでの参加となる。

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン3はAmazonプライム・ビデオにて配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ケヴィン・ゼガーズ
(C)NYPW/FAMOUS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドクターX「衝撃ラストシーン」にネット騒然!
快進撃WOWOW「熱い男の社会派ドラマ」女性プロデューサーの素顔
『刑事ゆがみ』完璧な最終回...傑作すぎて「続きは続編で」的ラストでも批判ゼロ
「そんな終わり方ある?」視聴者の不満が爆発! 2017年下半期“ダメ最終回”ドラマは?
春風亭昇太が謝罪「笑点始まって以来の不祥事」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加