85歳の男性が“ひき逃げ”され死亡 茨城・神栖市

85歳の男性が“ひき逃げ”され死亡 茨城・神栖市

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/12
No image

動画を見る(元記事へ)

茨城県神栖市の市道で85歳の男性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。現場の状況から、警察は死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

11日午後5時50分ごろ、神栖市平泉で「人が倒れている」と警察署に通報がありました。男性は道路上で頭から血を流して仰向けに倒れていて、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。死亡したのは現場近くに住む安藤隆夫さんで、周辺には車の部品の一部とみられるプラスチック片が散乱していました。警察は死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2048年からやってきた「タイムトラベラー」が逮捕
台風21号 大和川で氾濫発生
今週末ふたたび台風襲来か?米軍の予測がショック!
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
大和川の氾濫、多摩川での救助 Twitterに台風21号の被害写真あふれる トレンド全てが関連語に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加