最新ランキングをチェックしよう
従来の1000分の1の薄さの有機分子膜を磁石のパワーで実現

従来の1000分の1の薄さの有機分子膜を磁石のパワーで実現

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/15

千葉大は、鉄磁石を利用してこれまでの1000分の1以下の薄さとなる有機分子膜作成を実現したと発表した。同技術で分子膜を薄くすることで、より小さな電力で分子膜を機能させることができ「省エネ」が実現する。

同成果は、千葉大学大学院工学研究院の山田豊和 准教授、稲見栄一 特任講師を中心とした千葉大学と京都大学の共同研究グループによるもの。詳細は英国の学術誌「Scientific Reports」に掲載

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
HIKAKINの「ガキ使出演」にテレビ業界人が複雑な表情を見せるワケ
ドコモ、名刺サイズの「カードケータイ」発表
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
宮崎あおいと岡田准一に第1子男児が誕生 「素直に喜べない」の声があがるワケとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加