中田ボタン「私の人生綱渡り」舶来寄席で綱渡り!?

中田ボタン「私の人生綱渡り」舶来寄席で綱渡り!?

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/04/17
No image

左から酒井藍、すっちー、川畑泰史、中田ボタン、田中一彦、中田カウス、武智正剛、澤田隆治氏、ロバータ(撮影・松浦隆司)

世界のスゴ技を集めた「THE 舶来寄席 2018」の第6弾が17日、大阪・なんばグランド花月(NGK)で発表され、公演の名誉支配人の中田カウス(68)ボタン(70)が出席した。ボタンは「つぎの7回目は綱渡りの練習をして出演したい。私の人生は綱渡り」と笑わせた。

第1部で川畑泰史座長の吉本新喜劇で、日替わりゲストとしてすっちー、酒井藍が出演する。第2部は「ワールドバラエティアクト」として世界各国から集まったスゴ技の海外パフォーマーが6組が出演予定。

6回目の今回は、過去最高の制作費を投入するという。海外パフォーマーへのギャラの大盤振る舞い? の影響を受けることを心配するすっちーは「新喜劇のセットがすごくしょぼくなる?」と話すと、カウスは「7回目から新喜劇がなかったりして」と突っ込み、笑わせた。

約100組の候補から今回来日するのは、近未来ロボットマジシャンのマイク・マイケルズ(米国)、イリュージョンのニュープリンスと呼ばれるダニー・ラニーJr.(仏)ら6組。公演は6月15~24日にNGKで開催。全10公演。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【独占取材】小室哲哉、浅倉大介によるユニット「PANDORA」のフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと共に主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う
新婚の元NMB48須藤凜々花「炎上した」夫撮影入浴ショット 撮影エピソードを赤裸々告白
関ジャニ∞丸山隆平、渋谷すばる脱退会見でなぜメガネ?その理由にファン感涙
報ステ・小川アナ、放送中の「異変」 セクハラ報道直後、一瞬沈黙し首かしげ...
佐々木希、ローストビーフディナー公開で「妊婦は生肉ダメ」「我慢して!」と指摘殺到

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加