早大 齋藤聖真が接戦制し本戦

早大 齋藤聖真が接戦制し本戦

  • tennis365
  • 更新日:2016/11/30
No image

早稲田大学の齋藤聖真 : 画像提供 全日本学生テニス連盟

平成28年度全日本学生室内テニス選手権大会(大阪/江坂テニスセンター、屋内ハード)は30日、男子シングルス予選決勝が行われ、予選第8シードの齋藤聖真(早稲田大学)が韓成民(慶應義塾大学)を6-7 (4-7), 6-2, 7-6 (9-7)の逆転で下し、本戦出場を決めた。

30日のシングルス予選決勝結果は下記の通り。

甲斐直登(慶応義塾大学) 6-3, 6-0 加藤隆聖(関西大学)

三好健太(早稲田大学) 6-3, 6-2 長谷川聡(近畿大学)

齋藤聖真(早稲田大学) 6-7 (4-7), 6-2, 7-6 (9-7) 韓成民(慶應義塾大学)

高村佑樹(早稲田大学) 6-4, 6-2 矢多弘樹(関西大学)

画像提供:全日本学生テニス連盟

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フェデラーとセレーナがIPTL欠場、インドの経済状況が影響
錦織vsマレー ATPが選出
錦織戦「スコア悪かった」
シンガポールラウンド初日、ジャパン・ウォリアーズはシンガポール・スラマーズと対戦 [Coca-Cola IPTL]
錦織 地獄トレ「ブルーになる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加