今西美晴 全豪予選2回戦敗退

今西美晴 全豪予選2回戦敗退

  • tennis365
  • 更新日:2018/01/13
No image

全豪OP予選1回戦の今西美晴 : 画像提供 tennis365.net

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は13日、女子シングルス予選2回戦が行われ、世界ランク199位の今西美晴は同173位のM・ボウズコバ(チェコ)に4-6, 1-6のストレートで敗れ、予選決勝進出とはならなかった。

>>全豪OP 男子対戦表<<

>>全豪OP 女子対戦表<<

今西は予選1回戦で、予選第8シードの尾崎里紗を5-7, 7-6 (8-6), 6-1の逆転で破り、予選2回戦へ駒を進めていた。

その他の日本勢では、予選第12シードの加藤未唯土居美咲穂積絵莉が予選1回戦で敗退。

15日からの本戦には大坂なおみ日比野菜緒奈良くるみ江口実沙が出場する。

■関連ニュース

・錦織 復帰戦のエントリー一覧
・ジョコ 全豪タフな組み合わせ
・フェデラー 全豪初戦は世界51位

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
王者ナダル、気温40度の全豪3回戦へ警戒「これは健康問題だ」
錦織 復帰戦の会場に到着
杉田70ゲーム無念敗退、ジャイアントサーブに脱帽
【速報中】ディミトロフvsマクドナルド
うなり声は「競技の一部」―女子テニス協会が騒動受け見解
  • このエントリーをはてなブックマークに追加