最新ランキングをチェックしよう
Webサイトの文字コーディング、90%がUTF-8利用 - Shift JISは0.9%

Webサイトの文字コーディング、90%がUTF-8利用 - Shift JISは0.9%

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/13

Q-Successは10月13日(ドイツ時間)、「Usage Statistics of Character Encodings for Websites, October 2017」において、Webサイトで使われている文字エンコーディングの割合を発表した。UTF-8の割合が90.0%でトップとなっており、これにISO-885901、Windows-1251、Shift JISなどが続いている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オープンソースのSlack風チャットツール「Mattermost」を実際に使ってみた
HomePodの発売が来年に持ち越される中、Google Home Maxが販売開始
「Amazon Echo」「Fire HD 10」「Fire TV 4」アマゾンのデバイスは何がスゴいのか?
「少年ジャンプ」好きなページをTシャツに―集英社など新サービス
「Google Home Mini」にボタンで再生/ストップ機能が帰ってきます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加