最新ランキングをチェックしよう
かぜ薬は、がん治療に効果あり。北海道大学の研究で判明

かぜ薬は、がん治療に効果あり。北海道大学の研究で判明

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2016/10/18

完治しにくいがんが、手頃なかぜ薬で治るかも。
がんの治療って、それ用に保険が必要になるくらいお金がかかるみたいです。でも北海道大学の研究で、安価なかぜ薬が難しいがん治療にも役立つらしいことがわかってきました。
北海道大学大学院医学研究科の田中伸哉教授・篠原信雄教授の研究チームは、ヒトのぼうこうがん細胞をマウスのぼうこうに移植して実験を行いました。移植から1カ月半ほど後に分析すると、がんが肺などの臓

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東大発のiPS細胞由来の若返り抗原特異的T細胞の基本特許が国内で成立
イーロン・マスクが弱音を吐露 - 一進一退するスペースXの宇宙開発
金属表面で分子を曲げて骨格を変える新しい有機合成法 - 東大など
ネコ媒介か、50代女性死亡=マダニ感染症で注意喚起-厚労省
世界最先端を行く日本の科学技術がまた1つ登場

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加