最新ランキングをチェックしよう
かぜ薬は、がん治療に効果あり。北海道大学の研究で判明

かぜ薬は、がん治療に効果あり。北海道大学の研究で判明

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2016/10/18

完治しにくいがんが、手頃なかぜ薬で治るかも。
がんの治療って、それ用に保険が必要になるくらいお金がかかるみたいです。でも北海道大学の研究で、安価なかぜ薬が難しいがん治療にも役立つらしいことがわかってきました。
北海道大学大学院医学研究科の田中伸哉教授・篠原信雄教授の研究チームは、ヒトのぼうこうがん細胞をマウスのぼうこうに移植して実験を行いました。移植から1カ月半ほど後に分析すると、がんが肺などの臓

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「いつ、どこで作られた?」を自己申告する食パンやポテトが登場するかも?―食べられるグラフェン製造技術、ライス大学が開発中
ライトセーバーとか実現しちゃうのか?物理学者たちが新たなる光の形を作り出す(米研究)
がんゲノム医療中核拠点:選択?か忖度か?
世界初!骨と同じ成分で人工骨を開発 実用化へ 九州大
肌に貼るディスプレー開発=伸縮しても断線せず-東大など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加