【憲法改正】衆院憲法審査会、今国会は「打ち切り」公算 8日開催で合意できず

  • 産経ニュース
  • 更新日:2016/12/01

衆院憲法審査会は1日、幹事懇談会を開き、自民党が8日に「日本国憲法の基本原理」などをテーマに実質的議論の実施を提案したが、民進党が14日までの会期延長に反対していたことなどから拒否し、開催は見送られた。

衆院憲法審は毎週木曜が開催の定例日で、会期が再延長されない限り今国会での実質的議論は11月に行った2回で打ち切りとなる公算が大きい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍首相、通算在職日数が中曽根氏に並ぶ 「戦後最長」も現実味
領土問題進展に向け協議継続 日ロ外相会談で一致
安倍首相の在職1807日、歴代6位に 5日に中曽根氏抜き
南スーダン「国連PKO代表」が不在の異常事態!
“北方領土問題の進展図る”日露外相が一致
  • このエントリーをはてなブックマークに追加