最新ランキングをチェックしよう
コード・ブルー最終回の「ご都合主義」に批判

コード・ブルー最終回の「ご都合主義」に批判

  • まいじつ
  • 更新日:2017/09/20

画/彩賀ゆう
『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)は、最終回が「ご都合主義ばかりが目立ってやや拍子抜け」だったと評判だ。
【関連】 コード・ブルー映画化決定も反対意見続出
9月18日の最終回は、午後9時から10時24分までの30分拡大版として放送された。前週のラストシーンでは、地下鉄開通前の線路内で起きた崩落事故現場で、藍沢耕作(山下智久)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ワニ約300匹殺される、男性1人死亡の「報復」 インドネシア
W杯決勝誤審疑惑、元スペイン代表が指摘 ウルグアイ代表スアレスも同調「君が正しい」
辻希美、娘のための愛情弁当を披露も批判殺到してしまったワケとは?
料理が台無し!?北斗晶に「言葉遣いも食べ方も酷い!」と批判の声
椎名桔平の苦言にドラマ界から大拍手! テレビ界の“リアリティーのなさ”が止まらない!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加