最新ランキングをチェックしよう
コード・ブルー最終回の「ご都合主義」に批判

コード・ブルー最終回の「ご都合主義」に批判

  • まいじつ
  • 更新日:2017/09/20

画/彩賀ゆう
『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)は、最終回が「ご都合主義ばかりが目立ってやや拍子抜け」だったと評判だ。
【関連】 コード・ブルー映画化決定も反対意見続出
9月18日の最終回は、午後9時から10時24分までの30分拡大版として放送された。前週のラストシーンでは、地下鉄開通前の線路内で起きた崩落事故現場で、藍沢耕作(山下智久)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『陸王』大不評BGM「ジュピター」消滅に歓喜の声続出「不評すぎてやめたのかな?」
菅田将暉の「直政」待望の声も...「おんな城主 直虎」最終回
香取慎吾が過去の映像を見て、目に涙をためた意味――てれびのスキマ「テレビ健康診断」
小池栄子、宮迫の不倫釈明をバッサリ「クソつまんなかった」
「そんな終わり方ある?」視聴者の不満が爆発! 2017年下半期“ダメ最終回”ドラマは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加