10日間音信不通→復帰即出場のマフレズ...チームメートは「問題ないよ」と話し合いの成果語る

10日間音信不通→復帰即出場のマフレズ...チームメートは「問題ないよ」と話し合いの成果語る

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/13
No image

10日間のボイコットを経て練習に復帰したレスター・シティMFリヤド・マフレズだったが、チームメートはすでに騒動の収束を受け入れているようだ。DFダニー・シンプソンのコメントを地元紙『レスター・マーキュリー』が伝えている。

マフレズは今冬、マンチェスター・シティへの移籍が噂されていたが、クラブがオファーを断ったために頓挫。それが禍根となって、練習と公式戦2試合をボイコットしていたが、9日にトレーニングへ復帰すると、10日のマンチェスター・C戦で途中出場していた。

この一戦でレスターでの100試合目を迎えたシンプソンは「もう問題ないよ」と受け入れた様子。「彼がやってきて、ロッカールームでみんなと話し合った。今回のことは水に流して、前に進んでいきたい」とすでに遺恨はないようだ。

さらに「彼はトッププレイヤーだから、そんな選手が必要ないはずはないじゃないか」とリスペクトも表現。2015-16シーズンのプレミア制覇に貢献し、今季もチーム2位の8ゴールを挙げているサイドアタッカーは再びチームメートの信頼を取り戻したようだ。

●プレミアリーグ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦のモノマネが得意!?小平奈緒の意外な一面
「たったの2週間で...」トルコメディアが長友佑都にフォーカス、称賛の嵐
平昌五輪、韓国人選手の対戦相手のSNSに韓国人が誹謗中傷攻撃...IOCが異例の呼びかけ
なでしこ22歳FW、謎の「セクシーポーズ」反響 「なぜこんなことに...」と絶妙写真公開
高梨沙羅のバッチリメイク論争に一石 峰麻美が「今年一番の衝撃」写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加