日馬富士 同じモンゴル出身の貴ノ岩への暴行認める

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14

大相撲横綱の日馬富士(33)が他の力士に暴行した疑いのあることが分かりました。

横綱・日馬富士は先月26日、酒の席で同じモンゴル出身の平幕・貴ノ岩(27)をビール瓶で殴り、けがをさせたと一部スポーツ誌が報じました。貴ノ岩は現在、行われている11月場所を初日から休場していて、「頭の骨の骨折や脳振盪(しんとう)などで全治2週間」という診断書を日本相撲協会に提出しています。日馬富士は14日朝、稽古の後に取材に応じました。
横綱・日馬富士:「貴ノ岩のけがについて、(貴ノ岩の所属する)貴乃花部屋の後援会、関係者の皆様、相撲協会うちの部屋の親方に大変な迷惑をかけたことを深くおわび申し上げます」
日馬富士は11月場所を14日から休場することになりました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビール瓶暴行の日馬富士“酒乱の先輩”朝青龍からも注意されていた「酒癖」
通称「モンゴル銀行」? 日馬富士がビール瓶暴行の“モンゴル力士会”に、八百長説も......
なんと取り直し3回!大相撲 伝説のうっちゃり勝負の微妙な行方は!?
ビートたけしが目撃した相撲部屋の実状を激白 「大鵬も半端じゃないと言ってた」
焦点は「貴乃花親方」に移った 日馬富士問題、続く非難と憶測の応酬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加