最新ランキングをチェックしよう
副作用でやせる危険が2倍?年間400億円売れる薬の影響を検証

副作用でやせる危険が2倍?年間400億円売れる薬の影響を検証

  • MEDLEY
  • 更新日:2016/10/20

認知症の治療薬の一種にコリンエステラーゼ阻害薬があります。多くの人に使われている薬ですが、すべての薬と同様、副作用もあります。これまでに報告された研究データをまとめて、体重減少が現れる頻度が調査されました。
コリンエステラーゼ阻害薬による体重減少の頻度を調査
ここで紹介する研究は、専門誌『Journal of Neurology, Neurosurgery & Psychiatry』に報

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1000万円を貯めるにはどうすればいい? 無理せず現実的にお金が貯まる、4つの習慣
【小林麻央さん 顎にがん転移】気になる症状とリスクを医師が解説
「1日中、猫を抱っこしたり、なでたりする仕事」を動物病院が募集中
皇族の方々、デートで完全2人になれずNG職種の交際相手も
「電車内のスマホで見ているもの」ランキング 1位は圧倒的大差で...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加