最新ランキングをチェックしよう
副作用でやせる危険が2倍?年間400億円売れる薬の影響を検証

副作用でやせる危険が2倍?年間400億円売れる薬の影響を検証

  • MEDLEY
  • 更新日:2016/10/20

認知症の治療薬の一種にコリンエステラーゼ阻害薬があります。多くの人に使われている薬ですが、すべての薬と同様、副作用もあります。これまでに報告された研究データをまとめて、体重減少が現れる頻度が調査されました。
コリンエステラーゼ阻害薬による体重減少の頻度を調査
ここで紹介する研究は、専門誌『Journal of Neurology, Neurosurgery & Psychiatry』に報

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「女の子のひとりエッチ」大調査!みんなはどんな風にしているの?頻度は?
約50%の夫婦がセックスレス!「夫婦関係を円満にする」秘訣とは
“必死すぎる猫” を撮らせたら右に出る者ナシ! 売り切れ続出、話題の写真集『必死すぎるネコ』の写真家・沖昌之さんに話を聞いてみた
【目の錯覚】この中に「隠しメッセージ」があるってよ / 英マクドナルドの広告が難解すぎ! 読めるかボケ!! と思ったら...
ドラマ「陸王」人気で大注目!きねや足袋のランニング足袋「無敵」がかっこいい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加