私の愛犬!なぜ懐いてくれないの?

私の愛犬!なぜ懐いてくれないの?

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2016/11/30

愛犬が懐かない状況

この記事を読んでくださっている皆さんに質問です。

①あなたの愛犬は、初めから誰に対してもなかなか懐かないわんこですか?

②愛犬のおせわやしつけを率先して行っているあなた。初めは自分になついていたのに、いつからか懐かなかったって事ありませんか?

③あなたの愛犬は、家族内で自分以外の特定の誰かにしか懐かないですか?

ひとえに『愛犬がなついてくれない』と言っても、色んな環境下で色んな状況があると思います。
一生懸命に世話をしているのに、言うことを聞いてくれない。
大好きな愛犬が、自分よりも他の家族の方にばかり行ってしまって、悲しい思いをしたことありませんか?

この記事では様々な状況に応じた対応を、愛犬の気持ちになって考えていこうと思います。

No image

①を選んだあなた

あなたの愛犬は少し人が苦手なのかもしれません。
犬だって生き物。性格や、性質は、一頭一頭違うはずです。
専門書には、「フレンチブルドッグは社交性が高く~」や、「チワワは警戒心の高い~」などと書かれていますが、私はあまり信じていません。
なぜなら、犬だって持って生まれた性格があり、みなそれぞれ性格は違うからです。

それに、人が苦手といっても、悪いことばかりじゃありません。
人に対しての警戒心が強いということは、いつかあなたを助けてくれるかもしれません。
実は犬は、飼い主の行動を常に見張っていて、飼い主の周りの人間関係を見抜いているそうなのです。
なので例えば、あなたに協力的なAさんと、非協力的なBさんがいたとしたら、犬はAさんの方を好むそうです。
すごい話ですが、それだけ犬は、あなたの理解者ってことですね。

たくさん話しかけること、たくさん撫でてあげること、あまり目を見つめ過ぎないこと、お散歩やごはんなど、愛犬にとって大好きな時間を一緒に共有すればするほど、あなたの愛犬はあなたの事が好きになり、きっとなついてくれるはずです。

②を選んだあなた

あなたはある日、少し離れた場所にいる愛犬が何かしらのイタズラか又は危険な行為をしていることに気づき、注意をしようと愛犬を呼び戻そうとします。
しかし、愛犬はなかなかこっちに来ようとしません。
自分がいけないことをしていると気づいてるのでしょうか?

そこであなたは「おいで~♪」と、優しい声で、甘~く愛犬を呼び寄せます。
すると、喜んで愛犬はこっちへ来ました!そんな愛犬をいきなり「コラッ!何で呼んでいるのにすぐに来ないの?さっきのあれは何?ダメでしょ!」なんて怒ったりしたことがありませんでしたか?

優しい猫撫で声で呼ばれると愛犬は、(何か良いことかな?)という期待を持ちます。
なのに、いきなり叱られて(絶望的な気持ち)へと変化し、(優しく呼ばれたのに何で叱られたの?)といった強い矛盾だけが残り、次もまた呼ばれたら叱られるのではないかと、疑心暗鬼となってしまい、飼い主への信用度が著しく低下してしまいます。

このような叱り方は態度に一貫性がありません。
叱るときには、母犬が子犬を叱るように、毅然とした態度で一貫性をもって叱れば、愛犬との絆は決して崩れないと思います。

・叱る時は、それを行っている愛犬の場所まで出向き、現在行っている行為についてを叱る。
・時間がたったものについては、叱らない。
・しつこく叱らない。「ダメ!」「いけない!」「コラッ!」などの強めの一言だけでOK。
・「おいで」と愛犬を呼ぶときは、飼い主の元へちゃんと戻って来た愛犬に対して、必ず誉める。

③をえらんだあなた

犬は嗅覚がとても優れていて、人の1000~1億倍と言われているそうです。
しかも犬には臭いを記憶するための脳の領域があるそうなんです。それだけ犬にとっては匂いが重要なものなんですね。
そんな犬には好きな匂いと嫌いな匂いがあります。

好きな匂い

肉、血液、体液、家族、獲物

嫌いな匂い

自然界に存在しない化学物質の匂い、刺激臭

だそうです。
それではここで話を戻しますが、家族内の特定の誰かには懐くけど、自分には懐かないとしたら、もしかして、懐く人は化粧っ気のない人、例えばお父さんや子供、などではないでしょうか?
犬は化粧品の匂いや、整髪料の匂いも、嗅覚が優れているため刺激ととらえ、苦手だそうです。
もしも、家族内で世話をしているのはあなたで、散歩もしっかり連れて行っているし、特別怒りすぎたり大声を出して怖がらせているわけでもなく、なついてくれない理由が分からないという状況であれば、それはもしかしたら匂いが関係しているのかもしれません。
香水や化粧品など匂いがきついものは一度使うのを控えて、様子をみてはいかがでしょう。

No image

まとめ

人、犬、家族、それぞれ性格や相性があり、これを読んで実践したからといってすぐに懐くことはないかもしれません。
実際に私も、たくさんの本、たくさんのネットの情報を読み、あれでもないこれでもないと実践しながらヤキモキし、やっと今では表情を見れば何を求めているのか、自分の愛犬の気持ちなら喋らずともなんとなく分かるようになってきましたが、心が通うまでは一年以上かかりました。

私が昼夜を問わない愛犬の世話と、育児家事でズタボロになっていた頃、息子が送ってくれた本の最後のページにこんなことが書いてありました。

「結局、あなたが受け取る愛は、あなたが与える愛に等しい。」

私の愛犬へ最大の愛を送りましょう。
きっと、全身で愛してくれるはずです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【嘘だろ】この美女に「衝撃的な真実」が隠されていると話題に!信じられない
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
【けしからん】美人だが、あまりに攻めた格好で授業どころではない教師が話題に
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加