【G大阪】藤本淳吾が右膝前十字靭帯を断裂...全治8か月で今季絶望

【G大阪】藤本淳吾が右膝前十字靭帯を断裂...全治8か月で今季絶望

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/08/10
No image

右膝の前十字靭帯を断裂した藤本。全治8か月と診断され、今季絶望となった。写真:サッカーダイジェスト

G大阪は8月10日、MF藤本淳吾が右膝前十字靭帯を断裂し全治8か月の見込みと発表した。同選手は5日に行なわれたJ1・20節の甲府戦で同箇所を負傷。42分に途中交代を余儀なくされていた。

今季ここまで、主力としてリーグ戦14試合に出場していた藤本の離脱は、チームにとっても大きな痛手となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松本DF飯田真輝が入籍「出会い成長させてくれた全ての人に感謝」
C大阪・清武が22日再合流へ ケガ回復遅れ戦列復帰は未定
[adidas Cup福岡]“華麗なる猛虎”東海大福岡が3連覇達成!松山工は今年も決勝で屈す
C大阪・清武、W杯最終予選が絶望的に
[UAチャレンジカップ]1年生3人スタメン起用の浦和東が埼玉県勢対決を制し決勝へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加