最新ランキングをチェックしよう
国連、アフリカなど2000万人の飢饉を危惧 紛争が原因と初宣言

国連、アフリカなど2000万人の飢饉を危惧 紛争が原因と初宣言

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/08/10

ソマリア首都モガディシオ郊外の医療施設を訪れた、国内避難民の女性らと栄養失調の子どもたち(2017年4月11日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】国連は9日、イエメン、ソマリア、南スーダン、ナイジェリア北東部で計2000万人以上が、紛争に起因する飢饉(ききん)の危機にさらされていると警鐘を鳴らした。 国連安全保障理事会は、「現在進行中の武力衝突と暴力が民間人に与える壊滅的影響を認識している」と述

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
急行脱線 23人死亡 線路工事知らずに急ブレーキか
ロバを獣姦した少年たち、次々と狂犬病に
中国が宇宙人発見を目指す世界最大の望遠鏡、責任者を募集するも応募者ゼロ
「神」を信じれば全てが許されるか
イラクにおけるイランの圧倒的な影響力
  • このエントリーをはてなブックマークに追加