カニの旨味とクリーミーな濃厚スープの組みあわせがやみつきになる「日清 カップヌードル 濃厚カニクリーム味」を食べてみた

カニの旨味とクリーミーな濃厚スープの組みあわせがやみつきになる「日清 カップヌードル 濃厚カニクリーム味」を食べてみた

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/11/20
No image

日清食品より2019年11月11日(日)から「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」が発売されています。冬の味覚の代表格である「カニ」を取り入れ、カニクリームコロッケの中身をイメージした濃厚なスープに仕上がっているとのことなので、実際に食べて確かめてみました。

「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」(11月11日発売) | 日清食品グループ

https://www.nissin.com/jp/news/8255

クリームを連想させるパッケージ色の「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」。2017年の「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」、2018年の「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」のように、日清食品ではここ数年、秋から冬にかけてクリーム味のインスタントラーメンを発売しており、その流れを受けて登場した品です。

No image

パッケージには「カニ」の文字に目とハサミがついたロゴが描かれていて、「カニの旨味とクリーミーなコク」の文字とともにカニを強調するデザインになっています。

No image

原材料はこんな感じ。スープには「クリーミングパウダー」や「かに調味料」が使われています。かやくには「魚肉練り製品」が含まれるものの、カニはないことがわかります。

No image

カロリーはめん・かやくが409kcal、スープが96kcal、合計で507kcalとなっています。

No image

フタを開けてみると「クリーミーパウダー」がインスタント麺を覆っている状態でした。ほのかにカニクリームの匂いも感じられます。

No image

早速お湯をカップに注ぎ、3分待ったら完成です。

No image

スープは焼きがにの香ばしさが濃厚で、しかもとろりと舌に残るので、一口ごとに濃厚なうまみが染み渡るのを感じつつほっと一息つけるような印象。カップヌードルシリーズ共通の縮れが強い麺にスープがしっかり絡みつき、麺のプリプリとした食感もカニの風味と絶妙にマッチしています。魚介系のかやくもカニクリームのスープをしっかり吸っているので、噛むたびに旨味が口いっぱいに広がります。

No image

スープだけすくって飲んでみると、麺をすすっている時はあまり気がつかなかったカニの甘みも後味として残るとともに、スープのクリーミーさがより伝わってきました。

No image

「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」は2019年11月11日(日)から税別220円で販売中。また、記事作成時点ではAmazon.co.jpでも12個セットで税込2608円で販売されています。

Amazon | 日清 カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ 108g ×12個 | カップヌードル | 麺類・パスタ 通販

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
結果を受け比率変更の検討へ!「亀田の柿の種」の柿の種とピーナッツの比率人気投票結果が発表
パンにぬるペーストシリーズ 生まれ変わったバター
「神がかってる」「買い溜め必須」 セブンプレミアムの名作おやつ、また見つけてしまった。
成城石井で「人気急上昇中」のカップスイーツ ルビーチョコたっぷりで心躍る。
まるでチーズケーキ?セブンイレブン新作「イタリアンプリン」がヤバい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加