iPhoneが一眼レフカメラのように シャッター付きケース

iPhoneが一眼レフカメラのように シャッター付きケース

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/01/13

動画ショッピングサイト運営のDISCOVER(ディスカバー、東京都渋谷区)は、iPhoneシリーズ向けケース「Shuttercase」の予約受付を、「DISCOVER」にて2019年1月7日~2月7日の期間行う。発送は2月下旬~3月上旬の予定。

No image

脱着可能なハンドグリップはスタンドになる

iPhoneに装着すれば、デジタル一眼レフカメラのようにシャッターを押せるメカニカルな「シャッターボタン」を備えたケース。アプリのダウンロードやBluetoothの設定は不要で、余分な電力消費もないという。

デジタル一眼レフカメラのような形状のカメラハンドルは脱着が可能で、外した状態でもシャッター機能が利用できる。3000mAhバッテリーを内蔵し、水平/垂直いずれの位置でもスタンドになる機能を装備する。

microUSB充電ケーブル、カメラハンドル用ポーチ、レザー製ストラップなどが付属する。

iPhone XS/X向けはブラック、ホワイト、レッドの3色、iPhone XS Max向けとiPhone 8 Plus/7 Plus向けはブラック、ホワイトの2色を用意する。

いずれも価格は8300円(税別)。

なお、資金調達が成功した製品をより早く届けられるという「ポストクラウドファンディング」サービスで取り扱う。「DISCOVER」内販売ページでは約45%オフの4600円(同)で発売する。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
チョキンせよ。iPad mini 5と新型iPadが2019年前半に登場するとの情報
iPhone/Android両方で長く使えるモバイルバッテリーは? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
iPhone XI(仮)の予想レンダリング画像がまた公開。ノッチ縮小、カメラ性能アップ、Lightningポート維持?
パワーサポート、Air Jacketシリーズより新型iPhone対応ケース発売
スイスの時計メーカー、Apple Watchにそっくりな機械式腕時計を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加