最新ランキングをチェックしよう
Hyperloop Oneが超高速次世代交通システム「ハイパーループ」の建設候補地10カ所を発表、2021年までに一部ルートの実現を目指す

Hyperloop Oneが超高速次世代交通システム「ハイパーループ」の建設候補地10カ所を発表、2021年までに一部ルートの実現を目指す

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/09/17

空気を抜いて真空に近い状態にしたチューブ状の線路の中を時速1000km以上という超高速で走る次世代交通システム「Hyperloop(ハイパーループ)」開発する2つの企業のひとつ、Hyperloop Oneが将来の建設予定ルートを発表しました。同社では2016年から1年かけて候補地の選定を進めており、今回の発表では5カ国・10カ所のルートが候補地として選ばれています。
The Power of Op

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コンビニ倒産急増 人手不足で24時間営業見直し シェア自転車、ジム、コインランドリーなど多角化
ビットコイン急落。一時は1万ドル以下に
出発2日前購入でも往復5万円以下! 香港航空で香港に行ってきた【搭乗レポート】
研究結果:Bitcoinを150ドルから1000ドルにつり上げたのはひとりの仕業だったらしい
YouTubeで稼ぐには「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」「チャンネル登録者数が1000人以上」を満たす必要あり、とパートナープログラム変更
  • このエントリーをはてなブックマークに追加