最新ランキングをチェックしよう
「事前に20日間かけて日本と韓国を...」名将スコラーリが2002年W杯でブラジル戴冠をもたらした“影のMVP”を明かす

「事前に20日間かけて日本と韓国を...」名将スコラーリが2002年W杯でブラジル戴冠をもたらした“影のMVP”を明かす

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/04/01

日本と韓国で開催された2002年のワールドカップを制したのはブラジルだ。現時点で、セレソンが最後に世界の頂点に立った大会である。

 その時に指揮を執ったルイス・フェリペ・スコラーリ監督が、3月30日の英紙『The Guardian』のインタビューで当時を振り返った。

“怪物”ロナウドやリバウド、ロナウジーニョといったスターたちを率い、世界を制したスコラーリは「ドクターたちが大きかった。ロジステ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユベントス、ボルシアMG10番の“テュラム氏の息子”に興味。今季公式戦37試合で14得点9アシスト
マンCの20歳MFが社会的距離違反か。ビーチで一般ファンとサッカー勝負?
転んだら死。歩くだけでも怖すぎる険しい道をひた走るスペインのトレイルランニング選手
「手が使えない至近距離シュートストップ練習」がかなりハード
魔術師ネイマール、「DFの足首破壊」2連続フェイント弾に再脚光 「世界一」「美しい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加