分かりやすさにこだわり「らくらくスマートフォン me」

分かりやすさにこだわり「らくらくスマートフォン me」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/14

NTTドコモは、富士通コネクテッドテクノロジーズ製スマートフォン「らくらくスマートフォン me F-03K」を2018年2月下旬に発売する。

No image

ボタンひとつで専門アドバイザーにつながる

約4.5型(1280×720ドット)有機ELディスプレーを搭載。文字・ボタンの大きさや見やすさ、分かりやすいレイアウトにこだわって開発したという独自メニューを採用した。「検索」や「ブックマーク」ボタンが常に表示され、簡単にインターネットを楽しめる専用ブラウザー、仲間と気軽に交流できる「らくらくコミュニティ」、「脳力ストレッチング」などのアプリをプレインストールする。

様々な文字を2タッチで入力できる「らくらく2タッチ入力」、長文を一括変換できる機能や、見やすい「UD新丸ゴ」フォントを搭載。周囲の環境に合わせて聞きやすさと話しやすさを自動調整する独自技術や「VoLTE(HD+)」対応により、周囲が騒がしくても雑音の少ない高品質通話を実現した。

ボタンを押すだけで専門アドバイザーにすぐにつながり、操作方法などを教えてくれる「らくらくホンセンター」が無料で利用できるほか、詳しい使い方を参照できる「かんたん操作ガイド」を同梱する。「迷惑電話対策」や「らくらく迷惑メール判定」など安心機能に加え、IPX5/8防水、IP6X防塵、米国防総省「MIL-STD-810G」準拠の耐久性も装備。「ワンセグ」「おサイフケータイ」などの機能も搭載する。

基本ソフト(OS)は「Android 7.1」、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GB。microSDXC(最大256GB)対応。約1310万画素アウト/約500万画素インカメラを装備する。バッテリー容量は2100mAh。

カラーはブルー、ゴールド、ピンク、ブラックの4色。なお、月額利用料金が1500円割引となるプラン「docomo with」対象機種となっている。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SIMフリースマホはどこで買うのが正解か?
スバルの北米向け3列シートSUV「アセント」の価格が明らかに! 全車アイサイトと4輪駆動が標準で約350万円から
いつでもどこでもあらゆる場所にトリップ!Googleマップストリートビューの遊び方
Asus ZenFone 5にiPhone Xそっくりのノッチが!?
クルマで出かける時に使いたいGoogleマップの便利ワザ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加