第1作公開から20年!人類VS昆虫型生命体が壮絶な『スターシップ・トゥルーパーズ』第5弾の特報が到着

第1作公開から20年!人類VS昆虫型生命体が壮絶な『スターシップ・トゥルーパーズ』第5弾の特報が到着

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/09/14
No image

火星に大量発生した昆虫型生命体“バグ”が人類に襲いかかる [c]2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.

鬼才ポール・バーホーベン監督が手掛け、根強い人気を誇るSF映画『スターシップ・トゥルーパーズ』(97)。その公開20周年を記念したシリーズ第5作『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』が2018年2月に公開されることが決定。日本オリジナルの特報も到着した。

【写真を見る】サイズもさまざまな“バグ”たち

世界三大SF作家のひとり、ロバート・A・ハインラインの「宇宙の戦士」を映像化した本シリーズは、圧倒的な戦闘力で襲いかかる昆虫型生命体“バグ”に挑む漢たちの熱き戦いを描く人気作。前作『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』(12)からフルCGアニメとなり、今作でも突如、火星に大量発生した“バグ”と人類の壮絶なバトルが繰り広げられる。

『APPLESEED アップルシード』(04)や前作を手掛けた日本を代表するCGクリエーター・荒牧伸志と、本作で監督デビューを飾る松本勝によるツートップ体制で、シリーズの代名詞である血沸き肉躍るハイテンション&ハイクオリティな映像を作り上げた。

また、特報では第1作以来“バグ”と戦い続ける英雄ジョニー・リコ(声:キャスパー・ヴァン・ディーン)の名セリフ「Kill them all(皆殺しにしろ!)」も披露されるなど、ファン必見の映像となっているので、公開が待ち遠しくなるはず。【トライワークス】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
しんゆり映画祭で中野量太特集、國村隼や林遣都のトークショーも
NGT48・北原里英、初主演映画『サニー/32』特報解禁。あの“凶悪”コンビに殴られ、縛られ、舐められる!?
ドレスコードは「女スパイ」 女スパイだらけのサバゲーイベント新木場で開催
【ビデオ】30億円のブガッティや40億円のフェラーリを盗み出せ! 数々の名車が登場するクライム・アクション映画『スクランブル』いよいよ公開
全米にも影響!? 元祖メタルヒーロー『宇宙刑事ギャバン』【篠宮暁の特撮辞典・第24回】

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加