ブームは本物か?男ゴコロをくすぐる旧車9選

ブームは本物か?男ゴコロをくすぐる旧車9選

  • @DIME
  • 更新日:2018/06/13

今、旧車に乗る人が増えてきています。レストアや維持に手間がかかりますが、現行車には無いノスタルジックな雰囲気を楽しめるのが旧車の魅力です。今回紹介する旧車に関する記事で、旧車市場の現状を勉強してみませんか?

マツダが『ロードスター』のNAレストアサービスで提供するクルマの新しい価値

No image

2月の17日、18日にパシフィコ横浜で開催されたクラシックカーのイベント「Nostalgic 2days」に出掛けた。クラシックカーや関連商品類を販売するショップが多数出展しているが、今年は、初めて自動車メーカーが参加していた。トヨタ、スバル、BMW、ボルボに加えて、マツダが広いスペースを確保していた。

0-100km/h加速が5.5秒、出力220kWのジャガー『E-TYPE ZERO』がカッコよすぎる!

No image

ジャガー・ランドローバー・クラシックは、ジャガーを代表するスポーツカーである「E-TYPE」に電動パワーユニットを組み合わせた『E-TYPE ZERO』を製作。ジャガー・ランドローバーがロンドンで初開催する「Tech Fest 2017」(現地時間9月8日から一般公開)で初公開された。なお、このモデルは、「E-TYPE」誕生の地からほど近いコベントリーにあるジャガー・ランドローバー・クラシック・ワークスで製造された。

歴史を飾ったクルマが集結!「オートモビルカウンシル2017」が盛り上がりを見せた理由

No image

昨年に引き続き、幕張メッセで開かれていた「オートモビルカウンシル2017」に行ってきた。有料入場者数は昨年の5割増しという盛況ぶりだった。同イベントでは、「ヘリテージカーの魅力を紹介し自動車文化を語る」というテーマで、国内外の自動車メーカーやショップなどが100台以上を展示されていた。モーターショーとの違いは明確だ。

往年の名車が甦る!マツダが初代『ロードスター』のレストアサービスを開始

No image

マツダは1989年から発売が開始された初代『ロードスター』(NA型)を対象としたレストアサービスを開始する。このレストアサービスは、オーナーに永く大切にマツダ車を乗り続けてもらう環境作りを目的とした、レストア事業とパーツ再供給の二つからなるサービス。

今、ちょっと旧いベンツに乗るのがお洒落な理由

No image

高級車として世界中で認められているメルセデス・ベンツ。80年代のモデルもすでに車歴30年を迎え、ビンテージカーとしての雰囲気を醸しだし始めてきた。

巨大なグリルに輝くスリーポインテッド・スターで威風堂々の姿だったメルセデス・ベンツが、年季を重ねてお洒落になってきた。

「NAGOYAオートトレンド」で見つけた“廃番マイナー旧車”傑作選

No image

2月末に「ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)」で開催された、「NAGOYA オートトレンド 2016」で、旧車との新たな付き合い方を発見した。その最新事情をお届けしよう。

レトロカーブームを30年も先取りしていた日産の「パイクカー」って知ってる?

No image

FIAT500やミニなど、コンパクトカーは歴史的な旧車を現代風に仕上げたモデルが、世界中で人気だ。

50年前の名車を新車で買って、50年間乗り続ける方法

No image

ハイブリッド、プラグインハイブリッド、電気自動車、燃料電池車……ここ最近のクルマの進化は、子供の頃に見た夢を現実にしている。自動運転技術や安全設計などの精度も上がり、ますます便利で快適になってきた。だが、人というのはわがままなもの。便利であればあるほど昔の“味”が懐かしくなる。小さい頃憧れたクルマを今、自分のものとしたい。

50年前の名車を新車で買って、50年間乗り続ける方法・続編

No image

世界中で過去の名車をまるで新車のように蘇らせるビジネスが盛んになっている。それも“レストア”ではなく“リビルド”。50年前のクルマを完全に現代車へとアップデートできるのだ。フォード『マスタング』、『ナロー911』を紹介した前編に続き、今回は日本の名車事情をお伝えしたい。

構成/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
課題を持つ人事のプロが、オピニオンリーダーの言葉で視野を広げ、ソリューションサービスと出会える2日間
持っていると「情弱扱い」されるカード3選 オタクをカモる極悪カードも
加熱式タバコの新ブランド「jouz」、その使い勝手を試してみた
ボーナスで手に入れたいセイコー、シチズン、カシオ、国産BIG3の最新モデル18選
JR西日本グループ、京都に新ブランドホテル開業へ 2020年春
  • このエントリーをはてなブックマークに追加