マクドナルド、全米で話題の“食べられるフォーク”が日本初上陸

マクドナルド、全米で話題の“食べられるフォーク”が日本初上陸

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/10/12

【マクドナルド/モデルプレス】アメリカのマクドナルドで話題を呼んだ食べられるフォーク“FRORK(フローク)”が日本初上陸。2017年10月20日(金)~11月1日(水)まで、東日本エリアの1,112店舗限定で登場する。

No image

(写真 : マクドナルド、全米で話題の“食べられるフォーク”が日本初上陸/画像提供:日本マクドナルド)

【さらに写真を見る】マクドナルド、全米で話題の“食べられるフォーク”が日本初上陸

◆使いどころの無さが話題の“FRORK”とは

今年5月にアメリカのマクドナルドで新たなノベルティとして配布された“FRORK”は、人気メニュー「マックフライポテト」のパッケージを模したデザインのシリコン素材のボディに、好みのマックフライポテトを3本装着し、マックフライポテトをスタイリッシュに堪能するという、使いどころの無さから全米で話題を集めたアイテム。

日本での入手方法は、東日本エリアの対象1,112店舗にて「グラン クラブハウス」「グラン ベーコンチーズ」「グラン てりやき」いずれかのバリューセットを1つ購入するごとに貰えるスクラッチカードで「あたり」が出ると、その場でマクドナルド特製“FRORK”がプレゼントされる。(modelpress編集部)

実施期間:2017年10月20日(金)10:30~2017年11月1日(水)4:59

実施店舗:東日本エリアのマクドナルド1,112店舗

(青森県 21店舗、岩手県 14店舗、宮城県 42店舗、秋田県 15店舗、山形県 18店舗、福島県 33店舗、茨城県 78店舗、栃木県 45店舗、群馬県 41店舗、静岡県 4店舗、埼玉県 189店舗、千葉県 153店舗、東京都 349店舗、新潟県 37店舗、山梨県 21店舗、 長野県 38店舗、神奈川県 14店舗)

※実施店舗の詳細はマクドナルドHPを参照

情報:日本マクドナルド

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女子会・デート向きのチーズたっぷり料理! 東京・新宿のチーズ料理専門店『CHEESE STOCK』で半額キャンペーン実施
商品はサクサク“バターサンド”だけ!「プレスバターサンド」2号店が東京ソラマチにオープン
【埼玉・大宮】“汁なしスタミナラーメン”には自家製ラー油がおすすめ
希少部位250g『極厚のとんかつ』を4種の塩で!とんかつ専門店『かつ竹』オープン
難波でのデートにぴったり!おすすめのランチのお店8選

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加