最新ランキングをチェックしよう
愛した不倫相手が、時効間近の殺人事件の容疑者だったら......深田恭子主演映画が話題に――東野圭吾が描く不倫小説『夜明けの街で』

愛した不倫相手が、時効間近の殺人事件の容疑者だったら......深田恭子主演映画が話題に――東野圭吾が描く不倫小説『夜明けの街で』

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/11/12

『夜明けの街で』(東野圭吾/KADOKAWA)
 毎日のように報じられる芸能人たちの不倫報道を見聞きするにつれて多くの人が感じていることは、「不倫する奴なんてなんて馬鹿なのだろう」ということだろう。妻帯者にとってそれは、最初はつまらない日常からの逃避に過ぎず、男としての自信を取り戻すための軽い遊びだったに違いない。向かう先は、地獄。しかし、その甘美な世界へと引きずりこまれ、不倫へとひた走る人間は後

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「一緒に仕事したくない」?加藤綾子が明石家さんまに我慢できず番組降板へ
YOSHIKIにToshIと絶縁!?X JAPANに急浮上した空中分解の危機
ミニーちゃんのキレのある反撃が話題に笑「2秒で笑える」「無駄のない動き!」「頼りになる彼女だ」の声
辻希美、「苦手なら炊き込みご飯で...」ひじきの食べさせ方に批判殺到したワケ
吉岡里帆、フジ新連ドラでポンコツ演技ぶり露呈...『カルテット』での才能は見る影もなし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加