最新ランキングをチェックしよう
1日の中国本土市場概況:上海総合0.7%高と反発、中国PMI上振れを好感

1日の中国本土市場概況:上海総合0.7%高と反発、中国PMI上振れを好感

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
1日の中国本土市場は値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比23.27ポイント(0.72%)高の3273.31ポイントと反発した。上海A株指数も上昇し、24.43ポイント(0.72%)高の3427.64ポイントで取引を終えた。外貨建てB株相場も値上がり。上海B株指数は1.01ポイント(0.29%)高の349.40ポイント、深センB株指数は6.50ポイント(0.56%)高の116

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中古マンション「築20年以上」が実はお得なわけ
"地方公務員年収ランキング"ワースト500
明治「カール」の全国販売終了を発表
人口減少なのにアパート建設がブーム、後を絶たないトラブル
トヨタ、組織改革で「自滅行為」進行か...強さの源泉・生産技術基盤が破壊の兆候
  • このエントリーをはてなブックマークに追加