移籍噂の森岡亮太、クラブ会長は残留に自信「彼にはW杯という目標がある」

移籍噂の森岡亮太、クラブ会長は残留に自信「彼にはW杯という目標がある」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/01/23
No image

ベルギーで活躍中のMF森岡亮太【写真:Getty Images】

ベルギー1部のワースラント=ベフェレンに所属する日本代表MF森岡亮太に他クラブへの移籍の噂が立っている。

森岡は今季ここまでで公式戦通算8ゴール10アシストを記録。その活躍ぶりからベルギーの名門アンデルレヒトや、日本のDMMグループが最近経営権を獲得したシント・トロイデンなど国内の複数のクラブから関心を持たれている。

今冬の移籍の可能性もある森岡だが、ベフェレンのダーク・ヒュイック会長は同選手のクラブ残留を強く願っている。ベルギーメディア『RTBF Sport』が伝えた。

「リョウのことが記事に書かれていなければいないほど良い。彼は数百万ユーロ以上の価値があるんだ。我々は彼が出ていかないように努めるつもりだ」

そう語ったヒュイック会長は続けて、森岡が来年の6月にW杯を控えている状況が、同選手のクラブ残留につながるとの見解を示した。

「私は心配していない。リョウには一つの目標がある。W杯だ。もし彼がロシアに行きたいなら、我々のもとに残ってくれるだろう」

確かに今冬に他クラブへ移籍するとなれば、そこから新たにポジション争いに挑むなど試練が続くことになる。果たして今後、ベルギーで大活躍中の森岡の去就はどのような展開を迎えるのであろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<平昌五輪>まさか!ショートトラックで中国の男女4選手が相次いで失格、ネットから怒りの声
小平奈緒に敗れた韓国の李相花、試合当日に睡眠を妨害されていた?韓国で波紋広がる
衣装がはだけたハプニングに「ひどく責任を感じる」、仏ペアのデザイナー
カーリング女子日本のおやつタイムが「かわいすぎ」 試合途中の映像に釘付けになる人続出
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加