最新ランキングをチェックしよう
最愛の猫を失った飼い主、高額を支払いクローン猫を蘇らせる。性格も寝る場所も一緒だったと大喜び(アメリカ)

最愛の猫を失った飼い主、高額を支払いクローン猫を蘇らせる。性格も寝る場所も一緒だったと大喜び(アメリカ)

  • カラパイア
  • 更新日:2019/07/13

twitter@Man_Anns 大切なペットの亡き後、そのDNAを利用しクローンを作るといったサービスは既に行われている。それはペットだけでなく、爆発物や麻薬の捜査に優れた探知犬のクローンを作るという試みも実際に行われている(関連記事)
 今回、アメリカのノースカロライナ州に住む夫婦が、結婚当初から可愛がってきた愛猫のクローンを作成を依頼したようだ。
 総額25,000ドル(約270万円)の費用

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
閲覧注意!コウモリに噛み付く「巨大毒クモ」発見 米テキサス州
ボン・ジョビ、ピストルズ...どんな楽曲にも適応してしまう「盆踊り」のスゴみを見た!
【しまむら】1500円以下!?しまむら購入品!今買うべき秋服!
猫がベットの下を開けて入り込むので工夫した結果→「開かない理由に気付く」「猫様賢い」
とあるコンビニの「お母さん食堂」、ラインアップが容赦なさすぎると話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加