[CL]日本人2選手が今大会初出場...ポルトがAT弾で初白星:グループリーグ第3節1日目

[CL]日本人2選手が今大会初出場...ポルトがAT弾で初白星:グループリーグ第3節1日目

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/19
No image

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は18日、グループリーグ第3節1日目を行った。第4節は11月1日、2日に行われる。

E組では、CSKAモスクワ(ロシア)はホームでモナコ(フランス)と対戦し、1-1で引き分けた。また、レバークーゼン(ドイツ)対トッテナム(イングランド)も0-0で引き分けに終わり、E組の4クラブは勝ち点1を分け合った。

F組では、順当に本命2クラブが勝利をおさめた。MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でスポルティング・リスボン(ポルトガル)と対戦し、2-1で競り勝った。昨季王者のレアル・マドリー(スペイン)はホームにレギア・ワルシャワ(ポーランド)を迎え、5-1で圧勝した。

G組では、FW岡崎慎司が所属するレスター・シティがホームでコペンハーゲン(デンマーク)に1-0で勝利。開幕から無失点での3連勝でグループリーグ突破に大きく前進した。クラブ・ブルージュ(ベルギー)対ポルト(ポルトガル)の一戦は、後半アディショナルタイム3分のPK弾で敵地ポルトが2-1で今大会初勝利を飾っている。

H組では、MF清武弘嗣が所属するセビージャ(スペイン)が敵地でディナモ・ザグレブ(クロアチア)に1-0で勝利。ユベントス(イタリア)も敵地でリヨン(フランス)に1-0で勝利し、セビージャと共に無敗をキープした。

なお、日本人選手は香川が先発フル出場。岡崎が後半40分から途中出場で欧州CLデビューを飾ったが、ベンチスタートの清武は最後まで出番がなかった。

以下、グループリーグ第3節1日目の結果

[E組]

CSKAモスクワ 1-1 モナコ

[C]ラシナ・トラオレ(34分)

[モ]ベルナルド・シウバ(87分)

レバークーゼン 0-0 トッテナム

[F組]

S・リスボン 1-2 ドルトムント

[S]ブルーノ・セーザル(67分)

[ド]ピエール・エメリク・オーバメヤン(9分)、ユリアン・バイグル(43分)

R・マドリー 5-1 レギア・ワルシャワ

[R]ガレス・ベイル(16分)、オウンゴール(20分)、マルコ・アセンシオ(37分)、ルーカス・バスケス(68分)、アルバロ・モラタ(84分)

[レ]ミロスラフ・ラドビッチ(22分)

[G組]

レスター・シティ 1-0 コペンハーゲン

[レ]リヤド・マフレズ(40分)

クラブ・ブルージュ 1-2 ポルト

[ク]イェレ・ボセン(12分)

[ポ]ミゲル・ラユン(68分)、アンドレ・シルバ(90分+3)

[H組]

ディナモ・ザグレブ 0-1 セビージャ

[セ]サミル・ナスリ(37分)

リヨン 0-1 ユベントス

[ユ]ファン・クアドラード(76分)

●欧州CL16-17特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アーセナル中盤MF、ストーク戦欠場の理由は”軽いハムストリング負傷”
ドルト、ロイスの土壇場弾でケルンとドロー...大迫フル出場、香川はまたも欠場
アーセナル、ストークに逆転勝利で3連勝。リーグ戦14試合負けなし
リバプールに朗報、主力CBがアフリカ杯辞退へ「クラブの事だけに集中したい」
ドルトムント、ロイス劇的同点弾。土壇場で追いつき大迫フル出場のケルンとドロー

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加