最新ランキングをチェックしよう
誠也“会心”24号3ランで打点王快走!初戴冠へ2位に6差

誠也“会心”24号3ランで打点王快走!初戴冠へ2位に6差

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

◇セ・リーグ 広島5―6中日(2017年8月10日 ナゴヤD)

2回2死一、三塁、鈴木は左越えに3点本塁打を放ちナインとタッチを交わす

 広島は10日の中日戦(ナゴヤドーム)で今季3度目のサヨナラ負け。先発の九里がリードを守り切れず、5―5の9回に抑えの今村が決勝点を献上した。そんな中でキラリと光ったのは鈴木誠也外野手(22)だ。2回に左翼へ24号3ラン。リーグトップ独走の85打点とし、2位

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本命は?セ・パ12球団ドラフト1位候補
【 TGS2017】東京ゲームショーレポート2
Scoopie News(スクーピーニュース)
早実・清宮、22日プロ表明!最大9球団ドラフト史上最多争奪戦か
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
楽天がメキシコ地震で募金活動 助っ人が母国のため直訴、試合後に35人参加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加