最新ランキングをチェックしよう
亜大大勝発進 ドラフト候補の頓宮が2発7打点

亜大大勝発進 ドラフト候補の頓宮が2発7打点

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

◇東都大学春季リーグ戦 亜大12―3中大(2018年4月17日 神宮)

<中大・亜大>3回2死満塁、亜大・頓宮が左へ満塁弾を放つ

 今季初戦の亜大が中大に大勝し、白星発進した。
 今秋ドラフト候補の頓宮裕真主将(4年)が「4番・一塁」で先発し、3回に満塁弾を放つと、4回には変化球を泳ぎながら左翼席へ3ラン。7打点をたたき出した。持ち前のパワーを見せつけ「チャンスで打てて良かった」。本職は捕手

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
藤田ニコル 「ロンハー水泳大会」で鈴木奈々と対決、グラドルは縄跳びで悶絶
都市対抗野球は応援も熱い! チアリーダーにマスコットガール。都市対抗の華・応援合戦に注目!
都市対抗野球は応援も熱い! チアリーダーにマスコットガール。都市対抗の華・応援合戦に注目!
下半身に特徴。名スカウトが大学選手権で光った10投手を査定
剛力彩芽の次は球団が欲しい? ZOZO・前澤友作氏の球界参入希望と「16球団化」の現実味
  • このエントリーをはてなブックマークに追加