ソフトB小沢が「2桁試合登板を」

ソフトB小沢が「2桁試合登板を」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2018/01/14

高卒3年目右腕の小沢が新成人の誓いに「2桁試合登板」を掲げた。8日は地元の静岡県三島市であった成人式に出席。この日は筑後屋内練習場で今年初めてブルペンに入り、30球を投げた。1軍デビューを果たした昨季は2試合に登板しており「どんな役割でもいい。2桁(試合)は投げたい」と今季の目標を口にした。ちなみに1軍戦での最速は144キロ。「一昨年は3軍戦で152キロ出た。ヤフオクドームのスピードガンで150キロ出したい」と球速にもこだわっていく。

=2018/01/14付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
現役生活21年。井口資仁がもっともスゴいと感じた選手とは
イチロー級の足!阪神D3・熊谷、一塁到達タイム3秒70 非公式記録も虎に衝撃
背番号99 プロ野球・松坂大輔が中日に入団
入団確実視...松坂大輔が中日に与える計り知れない影響
イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加