最新ランキングをチェックしよう
トッテナムの韓国代表FW、人種差別行為の被害に。クラブは犯人特定を求める

トッテナムの韓国代表FW、人種差別行為の被害に。クラブは犯人特定を求める

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/19

トッテナムのソン・フンミン【写真:Getty Images】 トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが、ウェスト・ハムのサポーターを名乗る男から人種差別行為を受けたとして問題視されている。17日付の英紙『デイリー・メール』が伝えた。 ソン・フンミンが人種差別行為を受けたとされる場面は動画に撮影され、SNSで拡散されている。停車した車の運転席に座って窓を開けた同選手に向けて、隣に停まった車か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
香川真司不在のドルトムントが公式戦4連勝。監督交代から無敗を維持
長友佑都の同僚が試合中に倒れて一時騒然。しかし、まさかのプレー続行
“悪魔の左足”を持つR・カルロス、「残忍FK」の反響拡大 「人々はまだ恐怖している」
神戸にフィジカル改革!世界を知る咲花コーチ 独&米代表スタッフとして2度W杯経験
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加